そうした日本人の成功について日本人の生活や思想から迫ったのが、
前著の『金持ちニッポン論』(毎日新聞社刊)であるが、
今回は経済面の分析に重点をおいた。
本書は季刊誌『Voiceビジネス特集』に、
一回八〇枚ずつ四回に分けて連載したものである。

あと四回後半を執筆する予定なので、まだ完結していないが、
とりあえず第一冊目を世に出すことになった。上梓にあたって、
担当をして下さった同誌編集部の安藤卓さん、
出版部の松本道明さんに感謝の意を表したい。

一九八八年十二月吉日 台北より東京へ戻る中華航空機上にて
邱永漢